為せば成る

心のスイッチアカデミー

Posted at 10/08/23 Comment(0)» Trackback(0)»

昨日、8月22日残暑厳しい中、無事終了しました。

とにかく、暑い中、休日の中、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

(社)いわふね青年会議所主催で、私が担当している「心のスイッチ委員会主管の心のスイッチアカデミー「大人の学び舎」。今年度で138年の歴史に幕を下ろす、わが母校。村上市立山辺里小学校(さべり)がイベント会場。

スタッフのJCメンバーは早朝より設営に集まってくれた。

みんな、ありがとう!

P1080395

そして、いよいよ参加者受付がスタート。朝から暑い中、多くの参加者が来てくださいました。もう、この時点で感激でこみ上げるものが・・・。

P1080407

まずは、各教室に分かれて朝礼、ホームルーム。エンカウンターでアイスブレイク。初めて会った参加者もだいぶ打ち解けてくれました^^

DSC_0033P1080401

私も一組の担任として一緒に勉強させていただきました。

同級生が仲良くなったところで、体育館に移動。

全校朝会。加藤委員長の進行により

DSC_0071

まずは校長役の小杉理事長のあいさつ。

DSC_0077

そして、1限目は「子どもの心にスイッチを!」と題して、前日岐阜から来ていただいている「こころ元気配達人」鎌田敏さんのお話。

DSC_0097

ここでもエンカウンター。笑顔がどんどん増えます。

DSC_0092

とても楽しく、刺激的でもちろん元気になりました。色んなスイッチが入りまくり!鎌田さんありがとうございました!また必ずお会いしましょう!

鎌田敏氏ブログ

そして、2限目は「子どもからのメッセージ」と題して、地元朝日中学校校長の工藤ひとし先生。とにかく凄い先生。私の知る限りの中で圧倒的に愛情教育のカリスマです。

DSC_0115

子どもの本当の心。いつも誰かにメッセージを送っている。工藤先生はほとんど泣きながら熱く語ってくれました。参加者も必ずスイッチが入ったことでしょう。

工藤先生からも労いの言葉を頂戴しました。

「君たちみたいな若者がいる限りまちは必ず良くなる。」

地域の宝「子どもたち」に真剣に受け継がなければいけない。改めて強く感じました。工藤先生、本当にありがとうございました。

 

そろそろ、お楽しみの給食。

こんだては、カレーソフト麺、揚げパン、牛乳(ミルメーク)、キュウリ漬け、シャーベット

P1080418

みなさん大満足のようです。

DSC_0137

私も先生の机で真剣に食べる。実はこの教室は次男(6年生)の教室なんですよ。私も母校。子どもたちも母校。そして最後の卒業生。こんな貴重な経験をさせていただき感謝感激!

DSC_0125

 

午後からは「ふりかえりの時間」

班ごとに真剣なディスカッションが繰り広げられました。参加者の皆さんは真剣です。地域の宝物「子どもたち」に健全にたくましく成長してほしい。地域が元気になってほしい。熱い思いと行動力でどんどんまちが良くなる。

P1080420

最後にクラスの集合写真撮影。工藤先生と小杉理事長も来てくれました。

P1080425

1組の皆さん、頼りない先生役でごめんなさい。みなさんからもたくさんの元気と勇気をいただきました。

 

そして、また体育館に集合して4限目「掃除の心、感謝の心」と題して、ダスキンの鈴木さんに掃除の大切さをお話していただいた。

DSC_0194

掃除ができない人は、何もできない。

ドキッとしました。初心に帰り修業し直します。

 

すべてのカリキュラムも終了し「終礼」の時間。

各クラス担任が報告した。

1組は私

DSC_0209

2組は五十嵐監事

DSC_0210

3組は平間副理事長

DSC_0211

4組は時田専務理事

DSC_0217

最後校長の小杉理事長から感謝の言葉が

DSC_0222

 

そして最後は全員で集合写真

DSC_0231

企画から半年間。何十回も委員会を重ね企画してきた。参加者の皆さんからは「ありがとう」のことばをたくさんいただきました。そして、色んなスイッチがたくさん入ったみたいです。こんなに前向きで素敵な人たちが地域にはたくさんいらっしゃいます。もっともっと良いまちになるって実感した一日になりました。

参加していただいた皆さん。

たくさんの元気をいただいた鎌田先生。

愛情の尊さを教えていただいた工藤先生。

そして、JCメンバーのみんな。

 

ありがとうございました。

心のスイッチアカデミー参加者募集中!

Posted at 10/07/27 Comment(0)» Trackback(0)»

この夏は子どものために大人磨き
「心のスイッチアカデミー」開校します!

RIMG0099

8/22(日)登校9:00下校14:20
会場 山辺里小学校(村上市山辺里721-甲)

主催 社団法人 いわふね青年会議所

参加者 限定100名 子育て中または子育てに関心のある大人 (参加費無料 給食付)

お申込み・お問合せ 社団法人 いわふね青年会議所
事務局 村上商工会議所内(村上市小町4-10)

※参加ご希望の方は下記のいずれかの方法でお申込みください。
※お申込みの際に氏名、住所、電話番号、年齢、性別をお伝えください。
※お申込み受付後、当日のご案内を送付させていただきます。
①電話 0254-53-4257(事務局 加藤)
②メール iwaseinen@iwafune.ne.jp
主催/社団法人いわふね青年会議所 後援/村上市教育委員会、㈱新潟日報社、㈱村上新聞社、㈲いわふね新聞社

子どもの心にスイッチを!
自信を持って子どもを育てていますか?
子どもへの愛情の注ぎ方に間違いはありませんか?
「親はなくとも子は育つ」ということわざはありますが、子どもにとって一番身近な大人である親は子どもの成長に多大な影響を与えることは間違いない事実。子どもがたくましく幸せに育つために親が出来ることってなんだろう?そんな疑問に答える1日学校を開校します。
会場は今年度で閉校になる山辺里小学校。小さな机と椅子で少し窮屈かもしれませんが、小学生になった気分で参加していただけます。給食には懐かしいソフト麺を用意。大切な学びと共に、懐かしい学校の雰囲気を味わっていただける楽しく、ためになる企画。講師もよくあるつまらない講演は絶対にしません。ご夫婦、ママ友、パパ友お誘い合わせの上お申込みください。

 

1限目

テーマ「子どもの心にスイッチを!」
講師:鎌田敏(びん)氏 こころ元気配達人

鎌田 敏 氏(かまたびん)

bin(2)1

昭和43年生まれ。
大阪育ち。
こころ元気配達人として、全国各地で講演活動を行なう。
行政、PTA、福祉ボランティア団体、企業、商工団体、青年会議所など多方面
から講演依頼をいただいている(年間約140箇所以上)。
神戸大学卒業後、神戸大学大学院に進むが、卒業時に阪神大震災が襲う。その後、企業に就職、突然の病が発症し、格闘しながら「人生は、心のあり方ひとつでガラリと変わる」ことに気づく。平成17年3月「こころ元気研究所」を設立。
こころ元気配達人として講演活動を始める。出会いに感謝の日々。現在、毎年
1万人以上の方々へ元気講演を配達している。岐阜市在住。

 

2限目

テーマ「本気の愛情」   講師:工藤ひとし 氏(くどうひとし)朝日中学校校長

RIMG0095

昭和28年生まれ。小学校2年生より村上市二之町に在住。
「お米も花も野菜も愛情がなければ良く育たない。人も同じ。どの子もこの世
に生まれた意味があるから大人が愛情をかけ続けること、そして自分自身が素直であること、誠心誠意一生懸命であること」を実践している。
昭和51年、新採用の新潟県立新潟養護学校高等部に5年間勤務の後、村上第一中学校をはじめ県内の中学校に勤務。44歳で新潟市立五十嵐中学校教頭、49歳で新潟市立濁川中学校校長を歴任し、情熱と愛情のこもった指導、経験が認められ、校長や教頭を指導する新潟市教育委員会総括指導主事を2年間務める。平成20年度から現在の村上市立朝日中学校校長。


Exif_JPEG_PICTURE

 

給食

懐かしい給食の味を教室で楽しむ。

こんだて
・カレーソフト麺
・揚げパン
・ビン牛乳
(ミルメーク付)
・シャーベット

RIMG0089   

 

4限目

掃除の心、感謝の心
講師:鈴木茂紀氏 ダスキン鈴木

鈴木 茂紀 氏(すずきしげのり)

昭和54年村上市生まれ。㈱ダスキン本社に3年勤務後、帰郷し㈱ダスキン鈴
木に入社。現在専務取締役。お掃除のプロだからこそ伝えられることがあります。掃除は何故するのか?子どもに掃除の何を教えているのか?「掃除」から感謝の心を学びます。

 

「子は親の鏡」

この夏は大人磨きしませんか?

【募集】夕陽ラインきらめきウォーク

Posted at 10/06/01 Comment(0)» Trackback(0)»

夕陽ラインきらめきウォーク
~山北から温海へ繋げる心~

開催日/平成22年6月19日(土曜日)8:00~17:00

主催/社団法人いわふね青年会議所

事業の目的

私達が早期実現を目指す「日本海沿岸東北自動車道」は、残念ながら新潟県朝日地区から山形県温海地区間の整備が未定であります。今現在に至って、残念ながら繋がる見込みもない状況となっており、このままではますます都市と地方の格差は広がるばかりです。
なぜ、長年私達社団法人いわふね青年会議所は近県の青年会議所と連携をとりながら、「この地域に繋がる高速道路が必要だ!」と訴えて来たのでしょうか。
それは、高速道路は繋がってこそ広域物流や地域間の交流・連携に大きな役割を果たすものであり、それぞれの都市が、その地域の自然・歴史・文化等の地域資源を活用し、地域活性化を図る上で極めて重要な社会経済基盤であると確信しているからです。
そして、緊急輸送路・避難路として必要であるとともに、高次医療機関へのアクセスなど緊急活動の円滑化にとっても不可欠なものです。
今年は昨年の猿沢・府屋間を歩いたときめきウォークから引き継ぎ、府屋・温海間を地域の方と共に歩く事で、高速道路の必要性を再認識し早期実現を訴えます。繋がる高速道路は、この地域に必要であり、必ずや地域活性の礎となります!

参加条件

健康状況良好で体力に自信のある方

参加費無料

昼食も用意します

募集締切

平成22年6月11日 金曜日

歩行コース

A:スタート 村上市役所山北支所
B:休憩 県境
C:休憩 道の駅あつみ
D:昼食 小岩川公民館
E:休憩 温海IC付近
F:休憩 温海温泉
G:ゴール あつみ温泉駅

総歩行距離 約20km

昨年の様子

t02200165_0800060010562728817

 

 t02200165_0800060010562728810
熱い中がんばって歩きました。

 t02200165_0800060010562728815
歩いた後の昼飯は美味かった!

t02200165_0800060010562728809

 

t02200165_0800060010562728808

 

「歩く」っていいよね!

 

お申し込みは

村上商工会議所内

社団法人いわふね青年会議所まで!

℡0254-53-4257

坐禅はいかが?

Posted at 10/05/12 Comment(0)» Trackback(0)»

忙しく毎日が過ぎていませんか?
ちょっと立ち止まって
自分の心としっかり向き合うと
本当の自分に会えるかもしれない。

坐禅の会を開催します!
IMG_15951

2010(社)いわふね青年会議所5月公開例会
「まず座れ!-善き心に福来る-」
●開催日/平成22年5月18日(火)
午後7時~午後8時40分
●会場/善福寺(村上市瀬波中町)
●第一部講話/「善き心に福来る」
講師=善福寺寺住職 細野忠行氏
●第二部坐禅体験「まず座れ!」
●参加費無料 小学生以上(小中学生は保護者同伴)
詳しくはこちら
(社)いわふね青年会議所ホームページ
http://www.iwafune.ne.jp/~iwafunejc/

興味のある方はinfo@ps-niigata.com 
までメッセージを!

ボーカルデビュー?

Posted at 10/05/08 Comment(0)» Trackback(0)»

ちょっと前の話ですが村上商工会議所青年部の通常総会での一コマ。

o0800053310505109237

会長の任務を全うした同級生遠藤君のために、一夜限りのyegバンド「The Suit」ザ・スーツを結成した。ドラムの大滝会長はプロを目指してたし、ギターの増田いいねっか村上実行委員長も上手い!ベースの一治蒼や委員長も経験者。私だけが素人なのでした。

3回ほどライブハウスにて練習して、直前にも歌いすぎたら本番は声がガラガラ。でもウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」をカンぺなしで歌い切り、遠藤君やメンバーのみんなにも喜んでもらった。

生バンドで歌う難しさと心地よさ。ハマりそうだな^^;

モカ号発進!

Posted at 10/05/08 Comment(0)» Trackback(0)»

「村上地域をもっと元気に!」

当社で重点事業として取り組んでいるモカプロジェクト。もっとモカを地域に広げたい!とラッピングカーをつくりました。

 

2010050708570000  

左右のボディーにデカめにキャラクター

2010050708570001

フロントにもキャラクター

2010050708580000

後ろにはカラーでキャラクター

 

恥ずかしいくらいに目立ちます。街でモカ号を見かけたら手を振ってくださいね^^/

心のスイッチ運動

Posted at 10/03/19 Comment(0)» Trackback(0)»

在籍している(社)いわふね青年会議所の事業です。

「気づきの言葉」を7種類のポスターにして
来週から街中に貼りだします!

後援には
村上市・関川村・粟島浦村
各教育委員会・地元新聞社3社

今朝、商工会議所に行ったら
完全形で貼りだされてた。

商工会議所(完全形)

 

当社の玄関周りにも

フォトスタンプの場合

 

まずは
心のスイッチ

2010031911220000

人間誰でも変われる。

仕事のスイッチ

2010031911200000

本気だと仕事も楽しい!

勇気のスイッチ

2010031911210000

為せば成る。

二つの心スイッチ

2010031911210001

心の持ち方が大事。

郷土愛のスイッチ

2010031911220002

人も街も輝きだす 。


親子のスイッチ

2010031911220001

親子って似るよね?

 
そして一番好きな
感謝のスイッチ

2010031911250000

大きな声で言えてる?

 

きっと街中元気になる!

松山に行ってきた

Posted at 10/03/07 Comment(0)» Trackback(0)»

四国は10年ぶりの2回目。

今回は3月4日から6日までの3日間。日本商工会議所青年部連合会(日本YEG)の全国大会松山大会へ村上から11名で参加。「YEG大賞」という全国の青年部事業のコンベンションで最終審査の3事業に残り、松山で最終プレゼン大会。

申請事業は私が会長の時スタートした。「町屋cafe’蒼や」全国的にも問題になっている中心商店街のシャッター通り対策で、通年での喫茶店経営で商店街の活性化を図ろう!という事業企画。1年前からは新潟県、村上市の助成を受け話題となっている。スタッフも助成から新規雇用3名獲得し、近所の皆さんや観光客の方からも喜ばれている。ただ、まだまだ2年後の完全独立までの道は険しく、イベント開催時期以外の採算ベースにのせるまでもうひと踏ん張りといった状況。そして新年度はさらなる新規格の挑戦へ!

村上YEGのメンバーは日本一元気です。きっといい街になる!

初日はプレゼンのリハーサル

2010030416200000

終了後松山の酒肴を堪能した

2010030419160000

二日目は午前中の合間を見て松山城へ

2010030510360000

そして、プレゼン本番終了。

P1020755

その後、時間調整で道後温泉の足湯へ

2010030516350001

会場に戻り大懇親会

2010030519230000

二次会は友好YEGの山形の皆さんと交流会

2010030520200000

三日目の式典にて結果発表

2010030610180000

残念ながら敢闘賞(ほぼ銀メダル?)

2010030610450000

 

松山は中心部山頂に松山城があり、市中は路面電車が往来し、圧倒的な雰囲気の道後温泉。夏目漱石や正岡子規、秋山兄弟と人材を輩出している。

またいつか行きたいな。

村上牛雑煮で日本一!

Posted at 10/01/11 Comment(0)» Trackback(0)»

今年初ブログです。
本年も宜しくお願い致します。

1月10日は
城下町しばた全国雑煮合戦が開催されました。

毎年、村上商工会議所青年部で出店。
今年こそは「優勝」を・・
銘酒「大洋盛」の佐藤君が実行委員長
老舗料亭「能登新」の若旦那が料理長

2010010107380000

前日準備は
車屋さんも保険屋さんも洗濯屋さんも
みんな料亭の厨房に立ってましたよ(涙)

2010010914390001


2010010914380000

万全の体制で当日を迎えました。

まずは新潟県内の青年部仲間

亀田の雑煮

2010011011430000

加茂の雑煮

2010011011530000

十日町の雑煮

2010011011580000

どれも美味い!
ご馳走様でした。


さて、村上雑煮は

2010010913370000
終始長蛇の列で650杯完売。

今回は来場者の一般投票で決まる。
表彰式では3位140票、2位150票・・

いよいよ優勝の発表で270票

我ら村上牛雑煮が念願の優勝を果たしました。

圧勝でした。

村上には全国に誇れる美味しい食材と
それを活かす料理店さんがたくさんあります。

そして、村上を愛して止まない若いメンバー。

すべてが誇りですね。

ありがとうございました。

老体にムチ

Posted at 09/10/22 Comment(0)» Trackback(0)»

まだ30代というのに最近体のあちこちに異変が出てきています。

そんな中、先日一年ぶりにサッカー大会に参加しました。

DSC02717

新潟市のグランセナという施設で、フルコート人工芝2面、フットサル場2面のキレイな施設です。(プレイはキレイとは言えませんでしたが・・・。)

平均40歳のチーム11名ギリギリでの参戦でしたが、予選2勝2敗1分けと善戦しました。

そろそろ、激しくないスポーツを趣味にしようとつくづく感じました。